mod_vvisit_counter 本日 25
mod_vvisit_counter 昨日 12
mod_vvisit_counter 合計 146417

第26回きらめきクラブちば特選演芸会

7月2日(火)千葉市文化センターアートホールにおいて

毎年恒例の第26回きらめきクラブちば特選演芸会が開催されました。

 

特選演芸会では、おなじみ『いつもの司会者』ふじ健介さんのジョークを交えた軽妙なトークで始まりました。

トップバッターは、400年の歴史を持つ『江戸太神楽』の花仙さんが傘で輪を回す等の曲芸で場を盛り上げます。

特選1

 

続いて、ちくわ笛漫談の住宅正人さんです。

特選2 特選3

一見するとちくわを食べて歩いているように見えますが・・・

住宅正人さんにかかれば、ちくわが笛に!!

音響を使わずにホールに響く音色が聞こえました。

本当に鳴っているのか覗き込む人も・・・。

 

メインは、民謡歌手の山本謙司さんです。

ふるさとを唄う民謡を披露していただき、みなさん聞き入っていました。

特選5

 

ゲストには、元りんご娘のほのかりんごさんが、童謡を唄い

懐かしい曲も多く、みなさんも一緒に口づさんでいました。

特選7 特選8

 

山本謙司さんの唄に合わせて、みなさん炭坑節で踊り盛り上がりました。

特選6

 

約300人の方に来場いただき、帰り際に『楽しかった~!』『毎年楽しみにしているよ』とうれしいお言葉をいただき、今年度の特選演芸会も無事終えることができました。

また、来年の特選演芸会でお会いしましょ~!!

特選9