mod_vvisit_counter 本日 2
mod_vvisit_counter 昨日 42
mod_vvisit_counter 合計 158167

自宅で身体を動かそう

新型コロナウイルスの影響で外出の機会が減り、体を動かしたり、人と接したりする機会が減って、家に閉じこもりがちになっています。このような状況が続くと、体力低下や認知機能の低下にも繋がりますので、注意しましょう!

当会に所属しているクラブの活動で、『シニアリーダー体操』やラジオ体操を積極的に取り入れているクラブがあります。

自宅でできる体操など、千葉市のホームページで紹介していますので、ご自宅でやってみてはいかがでしょうか?

健康を守るために、自宅で身体を動かしましょう(千葉市HP)

 

今回は、千葉市が作成した新しいダンス『100年ダンス』についてご紹介したいと思います。

『100年ダンス』は、「人生100年時代」を見据えて、市民に元気で長生きをしてもうおうと、「誰もが手軽に楽しく運動習慣を身につけるためのきっかけづくり」として、昨年12月19日に、千葉市健康大使に任命された千葉真一氏監修のもと、スポーツエンターテイメント集団「ハッスル★マッスル」が制作した千葉市のオリジナルダンスです。

左右で違う手の動きをする脳トレの要素や、平泳ぎや背泳ぎなどの水泳、手裏剣や剣術などの忍者の動き、四股を踏む相撲の動きなど多種多様な動きを取り入れ、全世代にわたって楽しめる振付になっています。

令和2年2月22日(土)に、このダンスのお披露目を兼ねた「100年ダンス」公開撮影イベントがあり、千葉市老人クラブ連合会も中央区老人クラブ連合会の皆様と一緒に参加してきました。

当日の様子はプロモーション動画として、YouTubeでも公開されていますので、ぜひご覧ください。

【プロモーション動画】https://www.youtube.com/watch?v=_x4hkRnj41s

【練習動画】https://www.youtube.com/watch?v=ft4ZySQPbYE