mod_vvisit_counter 本日 60
mod_vvisit_counter 昨日 75
mod_vvisit_counter 合計 174425

美浜区老連『思い出ノートワークショップ』を開催

令和2年12月8日(火)

美浜区にて、午前と午後で場所を変え、『思い出ノートワークショップ』を開催しました。

 

■午前の部

~高洲地区 稲毛海岸3丁目さつき会~

朝早くから、中島会長と役員のみなさんのおかげで、9時半開始前に無事準備が整いました。

 

入場前には、しっかり体温測定。

稲毛海岸3丁目さつき会は、約150名の会員が所属する大きなクラブのため、密を避け、分散して複数回実施する予定です。

今回は、16名の方に参加していただきました。

 

中島会長のあいさつの後、ワークショップの開始です。

自分の思い出を書き留めていくうちに、当時の事を思い出し、小学校・中学校の校歌を口ずさむ方がいらっしゃいました。

「さすがに・・・高校の校歌は覚えていないな」っと言っていましたが、初めのフレーズが出ると、時折考えながらも思い出し、最後まで歌いきっていました。

普段は中々思い返さないことも、思い出ノートワークショップでノートに書き連ねていくうちに記憶が蘇ってくる事を改めて実感しました。

 

 

無事、1時間半のワークショップを終え、午後の部の会場へ向かいます。

 

■午後の部

~磯辺地区 磯辺3丁目64さつき会~

開始1時間前だというのに、池田会長をはじめ、役員の皆さん勢ぞろい。

会場セッティングもあっという間に完了しました。

 

マスク着用・体温測定・手の消毒は、どこのクラブでもすっかり定着しましたね。

 

磯辺3丁目64さつき会では、18名の方に参加していただきました。

 

 

 

 

名前のエピソードを書く場面では、わたしと同じ苗字の方がいて、共通するエピソードで盛り上がりました。

 

みなさんのご協力により、無事2会場のワークショップを終了することができました。

『稲毛海岸3丁目さつき会』・『磯辺3丁目64さつき会』のみなさんありがとうございました。

ノートの完成のご報告お待ちしています‼

 

一つ一つのワードから連想し、思い出しながら自分の記憶を繋いで自分史を作成する。

回想法を活用した『思い出ノートワークショップ』

ご興味のある方は、是非事務局までお問合せください。